霊視で現実世界をカウンセリングして解決いたします。
霊能・スピリチュアルだけのアドバイスだけではなく、人が日々生きている現実世界との調和が必要だと思っています。
そのため、法律資格や現実世界の学びも生かした、総合的なカウンセリングとコンサルティングをしています。

桃原 章浩

桃原鑑定事務所最大の強み

様々な霊能者、寺社があります。

その中で、桃原鑑定事務所の特色や大事にしていることは 「何か」とご質問を受けることがあります。
私は、
・霊に誠実であること
・お金第一ではなく、クライアントをしっかりと視ること
そして、他の霊能者と異なるのは、霊と向かいあう。
つまり、ご先祖供養をしっかりとすること
です。
・ご先祖供養も赤字で体力も使ってもやめず、必ず1回で終える。
これが他の所との最大の違いだと思います。
私は、ダラダラとするのが苦手なせっかちな人間なので、嫌なこと、辛いことはさっさと終えたいと思っています。
10年分を一気にこなすような、ご先祖供養をしますので、体力も金銭も集中力もかかります。
これが、最大の桃原鑑定事務所の強みだと思っています。
1回で「因縁」を集中的に取り除くというのは、私の回りの霊能者や寺社にはありませんから。
こうして、霊と真摯に向かい会うことが、桃原鑑定事務所の最大の強みだと思っています。
霊と向き会うことをやめれば、霊能力は無くなると思います。
私は、そのような霊能者を沢山見てきました。
私が霊能者でなくなるときは、私がインチキをしたり、霊と真摯に向き会わないときだと思っています。

月下道

真っ暗な夜空の道を歩くこと、

よっぽどの怖いもの知らずか、
好奇心の固まりだと思います。
人は、月の光の下、歩いていく。
それは人生と同じようなものではないでしょうか?
全く何も見えないわけでもなく、行き先もわからないわけではない。
そのようにして、一歩、一歩大切に歩いていく。
それが人生だと思います。
人生はゴールまでのペース配分は自分で考えなければなりません。
長距離レースです。
スタートダッシュの短距離では、ずっとはもちません。
歩かねば、タイムアウトになります。
人には人それぞれのペースがあります。
私がカウンセリングでも大切にしていることです。
遠くの不特定の人間に語るのではなく、
目の前のクライアントを大切にする。
一期一会の精神です。
皆さんが、お幸せになる一助になれば、幸いです。

遊んでいる二人の女の子を見ながら

物事の視点を変えてみると、面白いことがあります。

私の実家にミニチュアダックスフンドの女の子の赤ちゃんが二人います。

二人の視点は、私が床に寝そべった高さです。
この視点から、素早い動きをしていくのは、本当に凄い!
高速で走りながら、障害物をさらりと避けていくのです。
散歩の時に、横を車が高速で走り抜けて行くのって、きっと怖いだろうなぁーとか。
象の視点だったら、どんなのだろう?
キリンの視点だったら、どんなのだろう?
考えると、ワクワクします。
ワンちゃん二人にも、個性があって見ていて飽きないです。
二人は仲が良いから、本気のケンカはしませんが、どちらが強いんだろうとか。
二人は共同して、本気のいたずらはしますが。

毎日、これが続くこともあります。
でも、まずはそのような場所に置いた家族が悪いと思っています。
ヒステリックに怒っても、部屋は綺麗にはなりませんから。
そして、地味に躾。
未来にはどうしたらいいか!を考えていくことが大切だと思っています。
過去も大切。
しかし、過去にとらわれていたら同じことを繰り返します。
過去を生かして、判断して、新しい選択をしていく。
これが「負けるが勝ち」かなぁーと思っています。
失敗を恐れては前進はしません。
ピンチはチャンス!
リスクはギフト!
捉え方で、選択肢が増えると思います。

幸せになるって?

心の中にささやかな幸せを感じれる人は素敵だと思います。

今日は、日差しが強くて洗濯ものが早く乾く!良かった!
道に、綺麗な花が咲いていて、良かった!
などで、私は幸せになれれます。
小さな幸せは、様々なところに転がっています。
すぐに見つけれるはず。
「青い鳥」のように。
大きな幸せも小さな幸せの積み重ねだと思います。
だから、小さな幸せを見つけれる人は、大きな幸せにたどり着けるんじゃないかなと思っています。
今日も、皆様が幸せでありますように!

引き寄せの法則なんてどうでもいい。自分を知ることが大切

私は無理やりポジティブになる必要はないと思います。

引き寄せの法則なんて、簡単な法則。
愚痴を言うのが好きな人には、愚痴を言うのが好きな人が集まる。
買い物が好きな人には、買い物が好きな人があ集まる。
物事を楽しめる人には、物事を楽しめる人が集まるだけです。
類は友を呼ぶのです。
だから、大事なのは
発言
行動
です。
発想がネガティブでも
愚痴を言うのが好きでも良いのです。
それが自分だと知っていれば。
無理に、ポジティブに!
愚痴を言わない!
行動するから、ストレスがたまって、
イライラして、
ネガティブや
愚痴を言う
といった悪循環になるのです。
自分は、ネガティブ!
愚痴を言うのが好き!
とわかっていたら、
程ほどに、
とブレーキがかかるものです。
一番最悪なのは、自分を責めること!
そして、無理に考え方を変えようとすること。
そんなに簡単に自分は変わりません。
自分は、そういう傾向がある!としるだけで、
実は変わったのです。
0はいくらかけても0
自分を知るとと 1 になります。
もしかしたら10かもしれない。
1は、かけるだけ増えていきます。
そうやって、気楽に、
のんびり考えていくのが良いですよ。… 続きを読む