霊視で現実世界をカウンセリングして解決いたします。
霊能・スピリチュアルだけのアドバイスだけではなく、人が日々生きている現実世界との調和が必要だと思っています。
そのため、法律資格や現実世界の学びも生かした、総合的なカウンセリングとコンサルティングをしています。

桃原 章浩

お茶会のお知らせ

下記日程にてお茶会を予定しております。
各日程、各部 参加費 3000円
(飲食代は別途各自ご負担ください。)
時間は、各日とも
①14時~15時30分
②15時40分~17時10分
③17時20分~18時50分
④19時10分~
を予定しております。
③④は未定であります。
ご要望があれば、開催したり(メインテーマに関係なく)、各日・部での疑問に答える時間にしたいと考えております。
お酒を飲みながら食事をするのもありかなぁーと、緩~く考えております。

第1回   2月23日(土曜日) 《浄化》

①14時~15時30分
(運気が悪い空間を、良い場所にするための方法)
②15時40分~17時10分
(パワーストーンの浄化や、大切にしているものの浄化について)
③未定
④未定
第2回    2月24日(日曜日)《仏壇とお墓》
①14時~15時30分
(仏壇やお墓などについて)
②15時40分~17時10分
(仏壇やお墓でのことについて)
③未定
④未定
第3回   … 続きを読む

「供養について」

良く「ご先祖を供養したいのですが…?」
「オススメの場所は…?」
とご質問を受けます。
私は、
「ご自身が安心できる場所や、居心地で良い場所でなさると良い」とお答えしています。
神社やお寺、様々な宗教や場所もあります。
しかし、やはり自分自身が嫌な人や場所では気持ちが乗らないと思います。
また、そのような気持ちで供養されても、ご先祖も「うーん」と唸ってしまうのではないでしょうか?
私は、「ご供養」なさるなら、神社やお寺などにお任せして、自分ではあまりやらない方がよいと思っています。
それは、霊に対して、自らを依り代としてしまうことです。
霊には悪い霊も当然います。
例えていえば、
サファリパークを徒歩で歩くようなものです。
草食動物エリアやふれあいエリアだけでなく、肉食動物エリアもあります。
そのような場所を歩くのは危険だと思っています。
だから、そのために、神社やお寺に専門の人間がいるのです。
ご自身がわざわざ危険を犯す必要はないと思います。
また、私が高野山と伊勢を選ぶのか、と言うと、
「霊の好きな場所」
「霊が集まりやすい場所」
として、
あくまでも、私が「霊に誠実でいたい」からです。
また、高野山と伊勢が、私には合うからです。
様々な場所があるなかで、私に合っているからであり、皆さんが私と同じ場所や方法を選ぶ必要はないと思います。
皆さんのお好きな場所、その場所は、仏教でいう「ご縁」とも言えます。
供養なさるときに、大切なのは「謙虚さ」。
「やってやる!」という上からの態度では絶対上手くいきません。
「真心と、感謝」の気持ちで接する。
そうなされば、ご供養やご供養に有縁の方々も喜ぶこととなります。
様々な宗教、神社、お寺、霊能者、など沢山の選択肢があります。
それらから選ぶことは、不安かもしれません。
大切なのは、今の生活が成り立たないのに、無理に供養しようとしないことです。
今の生活を大切にして、そして「感謝と真心」をもって行動なさる。
そうだからこそ、「霊」の側も、遠慮なく受けとれるのだと思います。
絶対に、「この場所」でなければならいという場所はありません。
「供養」なさる方々の気持ちにもよります。
ご自身がきちんと納得できる人や場所が一番良いと、私は思っております。

今年のオススメ神社

皆さんに

「どこの神社にいけば宜しいでしょうか?」
とよく尋ねられます。
私としては、
「人それぞれに合った場所がある。」
「人それぞれに時期もある。」
とお答えしております。
私本人も、
「呼ばれて」、寺社にいっております。
ただ、ご自身にとり、
「居心地が良い」寺社が良いと個人的には、
思っております。
個人的には、
無理やり、
「パワースポット」探しに明け暮れるより、
日々の生活を充実していく方が良いのではないかなぁーと思っています。
皆さんは、いかがお考えでしょうか?
私があえて、
今年の神社としてあげるのであれば、
奈良の
石上神宮
を上げさせていただきたいと思います。
石上神宮は、
奈良朝では、
伊勢と石上だけが神宮を名乗ることを許された神社です。
物部氏の神社でもあります。
「鎮魂と再生」
の神社です。
大和朝廷の武器庫でもありました。
大神神社の近くにあります。
人を選ぶ神社ですが、
今年はこの神社を上げさせていただきたいと思います。
石上神宮も、山の上に、
元石上神宮があります。
修験道的な色彩が強い神社でもあります。

オーラとエネルギー

神か、仏か、霊か、ろくでもないものか、好きに呼べばよいし、ただ、そのようなものから伝えられることはあります。

ただ、天の邪鬼な私は、
「神様」、貴方もまもれるの?と思う時もありますが。
疲れたときや、
元気がないときは、
ご自身のオーラと同じ色のものを
取り入れると、
パワーアップしますよ。
それは、
ペンや
ノートや、
マグカップ
のような小物でも大丈夫です。
無理に、自分自身からエネルギーを
沸きだそうとなさる必要はないです。
無理にエネルギーを振り絞っていると、
いつかは、エネルギーが渇れ果ててしまいます。
ちょっと、
疲れたなぁーといったときに、
エネルギーをチャージしてください。
私も鑑定の際に、皆さんに、
エネルギーを送っていますよ。

続きを読む

夜道

勝負というのは勝ちすぎてもいけない。

6割勝ち4割負けが良いと思う。
勝ちすぎたら、わざと運気を流すことも必要だと思う。
むかし、芸能人の方がビンゴに当たっていたが、黙っていた。
当たって商品で、仕事の運を減らしたくないからと言っていた。
最初から10割勝ちを目指す人間は、無理をして負けてしまう。
昔、神様に言われたことがあった。
1勝99敗でも良いと。
しかし、自分の決めた1勝は絶対に勝つこと、と。
1勝が99敗を上回るものであれば良いと。
そのためには、欲をかきすぎないこと。
そして、全部をとろうとしないこと。
つまり、捨てるべきとこは大胆に捨てるということ。
日本の神々でも、太陽と月と役割分担している。
聖書でも、神は7日めに休んでいる。
勝負は、人それぞれによって異なる。
人生の課題が異なるから。
といっても、勝ちを求めるのが人間なんだよなぁー。

夜道。
いつもは混んでいるが、誰もいない。
僕独り占め!
夜空を見上げて、素晴らしき毎日と思う。
夜明けまでは、まだ時間がある。