霊視で現実世界をカウンセリングして解決いたします。
霊能・スピリチュアルだけのアドバイスだけではなく、人が日々生きている現実世界との調和が必要だと思っています。
そのため、法律資格や現実世界の学びも生かした、総合的なカウンセリングとコンサルティングをしています。

幸せの成り方

春がきたよ!

街を歩くと、草花が芽吹いて春だなぁーと感じます。

冬の寒さを耐えたからこそ、芽吹く。
春が来ると信じたから、芽吹く。
人生で不安なときは、沢山あると思います。
神か、仏か、宇宙かは、わかりませんが、メッセージをくれることもあります。
私は占い師さんではないので、個々人によりアドバイスは変わります。
それは、人の個性を尊重しているからです。
幸せはやってくるものではなく、造り出すもの。
そのためには、努力も必要です。
一時的に辛くても、必ず春は来ます。
私は、宗教はやっていません。
単純に、「感謝と真心」を大切にすれば良いと思っています。
自ら問題を複雑になさらず、時にはスパッと切ることも大切だと思いますよ。

理想のパートナー

「理想のパートナーを探しています!」

とよくカウンセリングで話が出てきます。
しかし、この答えは非常に難しいのです。
やはりご先祖の力が強い方は、ご先祖がバレーボールのトスのように、お相手を沢山出してくれます。
弱い方は、お相手が出る数は少なくなってしまいます。
さらに、ご自身の好みもあります。
「愛したい」「愛されたい」
で、理想のパートナーが出ても見過ごす場合もあります。
また、外見重視、財政重視などがあり、ご先祖が理想のパートナーに会わしてくださっても、見過ごす場合も沢山あります。
ご先祖の指名と、ご本人の意志が異なるわけです。
霊界と現実界のズレが出てしまうわけです。
霊能力者からみると、現実世界にあわせると失敗される方々が多いです。
しかし、自分の人生であり、それも貴重な体験だと思います。
私は、いわば、処方箋を出すのが仕事です。
可能性を提示することです。
ご自身が、納得のいく、後悔をしない選択が一番大切だと思っております。
クライアントに忠実でいる。
霊界からの言葉はねじ曲げない。
自分の価値観を押し付けない。
これを、私は大切にしております。
素敵なパートナーとの幸せを祈っております。

恋人さがし

僕の知人は、彼女をつくることに必死になっている。

けれど、僕は彼女を作ることが大切なのではなくて、彼女と幸せを造っていくことが大切だと思う。
人それぞれの価値観があり、それを個性とよぶ。
自分を大事に思うなら、相手も大事に思わないといけないと思う。
それが、個性の尊重だから。
自分を安売りしては行けない。
大切なご両親、ご先祖から受け継いだ命であり、価値観でもあるから。
自分を安売りすると、必ず後悔する。

お正月が明けて

御正月も明けて、いよいよ、心機一転という方も多いと思います。

日本人は、1月と、4月に物事を始める方が多くいます。
何にしろ、新しいことを始める、キッカケ があることはいいですね。
やりたいことを、やってみる。
嫌なら、辞めればいい!という気楽な感じで習い事は始めたらいいのでは?と思っております。
最初から、飛ばしすぎると、燃え尽きてしまいますからね。

悩みについて

「悩むことは、悪いことではない」と、私は考えています。

悩むことは、今よりも、もっと向上したい・改善したい証拠ではないでしょうか。
悩むことが問題なのではなく、悩みすぎて、心を病んだり、動けなくなったり、悩みを放棄することが問題だと、私は思っています。
刑法学者でもあり、元東大総長の平野先生が仰ったように、「目を瞑れば、地球は無くなる」訳ではないのです。
悩みを、受け止め、時に、かわして、寝かせて、置いておいて、など様々な解決策があるからと。
まず、焦らないこと。
焦って、右往左往しては、行き当たりばったりの解決になります。
悩みの、最期の拠り所は、やはり、自分自身にしかありません。
「山より、大きな猪が出てこない」ように、解決出来ないものはありません。
パニックや、アドバイスを求めても良いと思います。
しかし、最期の拠り所は御自身だと思います。