霊視で現実世界をカウンセリングして解決いたします。
霊能・スピリチュアルだけのアドバイスだけではなく、人が日々生きている現実世界との調和が必要だと思っています。
そのため、法律資格や現実世界の学びも生かした、総合的なカウンセリングとコンサルティングをしています。

スピリチュアル

人生の「壁」 を どうとらえるか。

「人は壁を乗り越えることに価値がある」と思う方がいます。

しかし、神か、仏か、宇宙かは、なんでもよいのですが、こう告げてきます。
「人に壁が出てくることにこそ価値がある」んだと。
そして、「その壁に対応する態度が人生、霊界、生まれ変わりに反映する」んだとも。
私は壁を乗り越えれなくてもいいと思います。
生きていることが大切だと思いますから。
しかし、壁から逃げても、また壁はやってきます。
その時に、再チャレンジすればいいのだとも思っています。
私はあくまでも、霊能者です。
神や、仏ではないので、「救う」ということは出来ません。
あくまでも、アドバイスを差し上げるのみです。
アドバイスを実行なさるか、なさらないかは、ご自身にかかっています。
剣や盾になれても、闘うのはご自身です。
また、ご本人は「壁」と思っていても、実は「扉」かもしれません。
さらに「壁」でも、実は、ちょっと歩けば見せかけの「壁」で、横から入れるかもしれません。
そんな、アドバイスを霊視して告げる役目が、私は霊能者だと思っています。
恐怖におびえさせるだけで、解決策を出さないのであれば、私は「意味がない」と思っています。
霊界や現実界が絡み合って起こっていることが多々あります。
私は、どちらも大切にすべきだと思っています。
あの世での在り方のアドバイスをしても、今の現実界では意味はなさないでしょう。
今の「壁」をどうするかが、問題なのですから。
ご先祖から受け継いできた因縁や、ご自身が蒔いた種が原因かも知れません。
皆さん、その人その人に課題があるのです。
また、その人その人に「壁」は異なり、アドバイスも変わるのです。
「パワーストーンを買ったから、幸せがやってくる!」との広告もありますが、私は全く信じてません。
大概、インチキ商売です。
悩んでいる人につけこむ、悪徳商法だと思います。
また、モノを買わせたり、◯◯教に入らせて、失敗すると、◯◯教で◯◯様への、祈りが足りない。
お布施が足りないとか、平気で述べている信者を見ると、呆れ果てていますし、尋常じゃないなぁーと思っています。
◯◯教や◯◯様を信じるのは自由ですが、平気で、◯◯教からバチが当たるとかいってるのを見ていると、病院を勧めるしか方法はないなぁーと思っています。
◯◯教や◯◯様を信じて、行動している自分の存在には、平気で目をつぶり、他者を愚弄する。
それが、神様か、仏なら、私は命をかけて、刺し違えても葬りさります。
宗教を信じるのは、自由ですが、その宗教を信じている自分の存在を忘れてはいけないと思います。
自分があるのは、両親がいたからです。
そして、その自分がいるのは社会があるからです。
そして、その社会や、宗教の存在を信じているのは、ご自身です。
神様や仏様は、祈れば、何でもすぐに叶えてくれると思うのは、神様や仏様を自動販売機か何かと誤解しているとしか思えません。
好き勝手やって、「祈れば大丈夫です!」なんて、狂気の沙汰でしょう。
まさに、それこそ「地獄」だと思います。
一瞬できく万能薬はありません。… 続きを読む

今の自分があること

単純なこと。

今の自分があるのは何故か?
それは、ご両親がいたらから。
そして、さらにご先祖様から命を脈々と受け継いでいるから。
当たり前のこと。
でも、この当たり前のことを忘れている人が多い。
もう少し、ご先祖様に感謝したり、供養したりしていいのではないかな?と思う。
そうすれば、きっと、自分自身の大切さも分かると思うから。
謙虚になるって、そういうことじゃないかな?

神が降りてくる時間 と 呪術屋・呪い屋・怨み屋

ユダヤ教か、キリスト教かは、解らないが、神が降りてくる時間は、深夜2時15分だそうだ。

日本の呪術は、丑三つ時。
ちょうど、同じ時間。

でも、神か、仏か、宇宙かは、必ずしもその時間に降りてくるとは限らないと思う。
誰かが最初に、コードとして、神か、仏か、と連絡をとった時間がその時間だったのかもしれない。
もしくは、たまたま、寝不足でウツラウツラしながら、聞いたり、見たものかもしれない。
そんな程度に考えておけば良いと、個人的には思っています。
「この人を殺してください」
「この人を不幸にしてください」
と依頼してくる人もいる。
気持ちは、解らないでもない。
現に沢山の、呪術屋や呪い屋を視てきたから。
大抵がインチキで、霊能力などない人達や霊能力があると、勘違いしている人ばかりだった。
本物もいることはいるが、滅茶苦茶高い金額だったりする。
まあ、命をかけるわけだから。
生け贄を捧げる人もいるし。
霊能力は、➕に使うか、➖に使うかは、本人に任されているから。
➖に使うことで、生業を立てている人もいる。
本物の霊能者なら、➕や➖のどちらにでも、使い分けれるものである。
➖に使い、祟りとするか、罰 とするか、それは霊能者次第だろう。
僕は、➖に霊能力を使うことは好まない。
➕に使って、その人が幸せになった方がいいと思っているから。
あまりににも、酷いことをやっている人、自ら潰れていくと思っているし、視てきたから。
まあ、人間だから、その速度に拘るんだろうなぁー。
直ぐに、目の黒いうちに!って焦って。
霊界には、時間がないから。
神様か、仏様かは、時間が、人間からしたら出鱈目に感じるから。
早かったり、おそかったりと。

今年2018年

今年は、

「どんな年になるのか」
と、皆さんからご質問を受けます。
私が視えている限りでは、富士山のマグマが上昇しているのが視えています。
しかし、噴火はなく、地震が増えると思います。
そして、
「戦争とお金」
が視えています。
戦争にも、実際の戦争と経済戦争とがあります。
今年は、世界での、経済世界、とくにヨーロッパを中心とした、経済戦争が起こると思います。
それは、表にあわれるか、水面下はわかりません。
また、日本以外での 「天災」が多くの発生するとも視えています。
去年よりも、今年は、いっそう厳しい年になると思います。
ただ、来年は、少しずつ緩和されるのが視えています。

伊雑宮

山、川、海が交わる所に作られた社です。
社が人を選ぶので、合わない方もいると思います。

私はとても、好きな社で、必ず参ります。
オカルトマニアの聖地でもあるようです。
私は、そのようなものに、興味はありませんが。